【プロフィール】

1964年(昭和39年)立川市生まれ。
杉並区立方南小学校、小金井市立緑中学校、都立調布北高校卒業。
1987年成蹊大学法学部法律学科卒業後、三菱健康保険組合に勤務。
組合員の健康づくりなどに取り組む。


1995年結婚と同時に多摩市一ノ宮に住む。
仕事をしながら、関戸・一ノ宮地区健康づくり推進員、多摩市地域保健福祉協議会委員(当時)、TAMA女性センター市民運営委員など、仕事の経験を活かして地域活動に取り組む。


2003年4月多摩市議会議員選挙にて初当選。2007年2期目、2011年3期目当選。


現在議会では、議会運営委員長、予算決算特別委員長、健康福祉常任委員会委員、土地開発公社評議員を務めている。

また、民主党都連男女共同参画委員長も務めている。

読書と歩くことが好き。最近「恍惚の人」(有吉佐和子著)を読み返し、あらためて高齢社会の不安に向き合う必要性を強く感じる。